プロ野球を楽しんでプラス

阪神とオリックスの試合を応援する

オリックスVS楽天 京セラドーム5月13日

オリックス田嶋、楽天藤平、若い二人の投げ合い。オリックスは連敗を止めてほしい。

四死球や失策が点につながると言われますが、どれくらい点につながっているのか検証
1回表 
楽天茂木に四球、ヒット、失策で1点、銀次タイムリーで1点
3回裏 
吉田正ヒットの後、小谷野、T岡田が四球、武田の犠牲フライで1点
チーム 得点 うち四死球からみ 割合
楽天 9 2 22.2%
オリックス 1 1 100%
合計 10 3 30%

チーム 四死球 うち得点になった 割合
楽天 2 1 50%
オリックス 5 2 40%
合計 7 3 42.9%


  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
楽天 2 0 0 0 1 0 2 1 3 9 15 0
オリックス 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 7 2

勝利投手 青山(1勝0敗0S )
敗戦投手 田嶋(4勝2敗0S )
セーブ 
本塁打 内田1号(8回表ソロ)


オリックス・バッファローズパーフェクトガイド 2018 ([テキスト])

新品価格
¥1,000から
(2018/5/10 18:27時点)