プロ野球を楽しんでプラス

阪神とオリックスの試合を応援する

オリックスVS西武 ほっともっと神戸 5月19日

5回表
森投手のツーベースで外崎投手の送りバンドで3塁に進めた後、山岡投手の暴投で西武が先制。栗山選手四球の後にメヒアのホームランで2点。金子選手が失策で出塁、秋山選手四球の後、金子選手盗塁だ一三塁から山岡投手の暴投で1点。
7回表
栗山選手、メヒア選手のヒット。金子選手のセカンドゴロの間に進塁、23塁。秋山選手、T岡田選手のフィルダースチョイスで1点。源田選手のタイムリーヒットで1点。
9回表
山川選手のホームランで1点。

四死球や失策が点につながると言われますが、どれくらい点につながっているのか検証
5回表西武
栗山選手四球の後メヒアのツーランホームラン。
金子が失策で出塁、秋山四球、金子盗塁の後、山岡の暴投で1点

チーム 得点 うち四死球からみ 割合
西武 7 3 42.9%
オリックス 0 0 0%
合計 7 3 42.9%

チーム 四死球 うち得点になった 割合
西武 6 2 33.3%
オリックス 1 0 0%
合計 7 2 28.6%


  1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
西武 0 0 0 0 4 0 2 0 1 7 9 0
オリックス 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 1

勝利投手 多和田(7勝1敗0S )
敗戦投手 山岡(2勝5敗0S )
セーブ 
本塁打 メヒア2号(5回表ツーラン) 山川13号(9回表ソロ)


オリックス・バッファローズパーフェクトガイド 2018 ([テキスト])

新品価格
¥1,000から
(2018/5/10 18:27時点)